Works

  • TOP
  • Works
  • モリタホールディングス 東京駅OOH

モリタホールディングス 東京駅OOH

消防車両などの緊急自動車・特種用途自動車を架装・販売で日本国内トップシェアの モリタホールディングス様の東京駅構内OOHをフォー・ファイヴが手がけました。

東京2020オリンピック・パラリンピックで新幹線の需要が増えると見込まれるため、目に留まるようなデザインの一新をしたいということで3年ぶりのOOHリニューアルのご依頼を頂きました。 企業スローガンである「人と地球のいのちを守る」を、月から地球を見守るという演出で表現しています。 今回オールロケにて撮影しました。

兵庫県の三田工場にて悪天候の中、車両を1台1台撮影し、レタッチにてキズ消し・成形ムラ修正・合成などを行い仕上げました。 その他にも月に消防車両の影を付けたり、複雑な車両のトリミングなどクリエーターの細やかな技術が凝縮されています。