Message

ごあいさつ

forfiveのメッセージ

We
Design
Good Ideas.

What's for Five?

よく聞かれることのひとつに社名の由来というのがあります。フォー・ファイヴの社名には、"5つ先の未来のために"という想いが込められています。 私の持論ではありますが、「今現在強く想って、日々考え行動していることは、5年後に実現し始める」というものがあります。 1歩2歩といった目の前に開けている道だけではなく、5歩くらい先の、伸ばしても手の届かない、少し先の未来のために、私たちが今できることはなんだろう?という揺るぎない挑戦。 それが私たちが自らに課した永遠のテーマです。

We Design Good Ideas.

私たちフォー・ファイヴは、"アイディアをカタチにする"ことを最も大切にします。 誰かの受け売りや、過去事例などだけでお客様に提案することはありません。 なぜなら、自分たちで作り上げた作品が、世に出る喜びを知っているから。 デジタル時代に劇的に変化していく現代において、私たちには”考える存在であること”が常に求められています。 お客様を知り、目的に寄り添い、常に私たち独自の発想で、感動のプロモーションをクリエイトしていくことを追求していきます。

Studio Da Vinci.

時代の進化とともに、クリエイティブのあり方も進化させていかなくてはならない。 特に現代のデジタルコンテンツを中心とした広告制作においては、スピード感とクオリティの両立が求められていると実感しています。 そのために、私たちは撮影スタジオ"ダ・ヴィンチ"の運営を始めました。デジタルコンテンツを構成する主な要素は、画像と映像とコピー。それらを高いクオリティでスピーディに提供できる次世代の広告プロダクション。 私たちフォー・ファイヴは、これからの時代に求められる新しいクリエイティブサービスの確立で、未来を切り開く存在になる!ことを全員で目指していきます。

代表取締役 柳原康治